FC2ブログ

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年

5180e3ebCPt2gKQL.png
色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年
イラストロゴをおもいっきり間違えて終いましたw

前半難しかったけど、後半はわりとサクサク。綺麗な文体なので楽しく読めました。
今まで村上春樹が大丈夫だったという人は、面白く読めると思うので是非読んでみてくださいなw

”人の心と人の心は調和だけで結びついているのではない。それはむしろ傷と傷によって深く結びついているのだ。痛みと痛みによって、脆さと脆さによって繋がっているのだ。”

拍手コメントありがとうございました!
ハリ坊さん、コメントありがとうございました!機会がありましたら是非遊んでくださいませ!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。